正しいフラを!


『先生』という職業は特殊です


社会に出ずに学生から「先生」になった人は
上から押さえられる経験もなく
いきなり集団のトップになる事で
「先生」だけでなく「権力者」になったと
勘違いしてしまう人が多い気がします



最近も信じられないような「先生」方の
ニュースを毎日目にしています






先日アロハ溢れるNobue先生と
美味しいご飯を食べながら
色々なお話を沢山しました





あるお教室のお話


ケイキのグループが
街の小さなダンスコンテストに参加しました
そのチームの子が
踊りのふりを間違えてしまいました
その後の舞台裏での出来事

そのグループの先生はその子に向かい
「賞に入れなかったら
アナタのせいだからねっ!」
とずっと責め立てていたそうです


なんか…悲しい…
その子がもし大事な場面で
間違えてしまったのなら
それはそれで仕方のないこと


どれだけ練習していたって
本番になると出来なかった、
という経験、誰でもあるはずです(T_T)




そして私個人の意見としては
「それは指導者の責任でしょ?」
という事です

こどもをガミガミ責め立てる姿
先生として情けないと思うのですが…


そしてそれを見ていた他のママさんまで
間違えるこどもに攻撃的になる…

悪循環そのものです!







「先生」と呼ばれるようになると
支配者を越えてまるで神様のような存在
にまでなってしまうのでしょうか…


他の方からも同じようなお話は
何回か耳にする事があり…
同じフラの指導者として
本当に心が痛い!
とNobue先生と話しました





まだまだ微力ですが
未来のフラを変えて行きたい!


まだまだ小さな教室ですが
ナレイマイカヒキナは
みんなが家族のような
ひとつの大きなレイを目指してます




どうかフラで苦しまないで
あなたのいる場所だけが
フラを学ぶ場所じゃないよ




Aloha aku, aloha mai.

愛は与えれば、愛を与えられる







✨新規生徒さん募集中!✨

ナレイマイカヒキナのOhanaになりませんか😊?
心から笑顔になれるフラを
一緒に踊りましょう!



Aloha e komo mai🌈

Nā Lei Mai Kahikina

水戸市、小美玉市、笠間市、茨城町、さいたま市の ハワイアンフラの教室「ナレイマイカヒキナ」です オアフ島のクムフラに師事しています 伝統あるフラを明るく楽しく一緒に踊りましょう

0コメント

  • 1000 / 1000