イオラニ宮殿へ


ダウンタウンをbikiで走り抜け
向かった先は

イオラニ宮殿✨




フラを学ぶ人に
ぜひ行って欲しい場所です




イオラニ宮殿の向かいには
有名なカメハメハ像が

観光スポットですね




イオラニ宮殿へと入っていくと
ここだけ急に空気感が変わります


中庭の木々
立派です

私がハワイで学んでいるmeleと
沢山の繋がりがある場所


いつも勉強になります



ここにみんなを連れて行きたかったのは
Merrie Monarch Festivalにも
関係があるからです



オーディオツアー
母国語での説明を聞きながら
館内を回ることができます

イヤホンをつけて
日本語の説明を聞きながら進みます



入ってすぐにハワイ国王の肖像画が
飾ってあります



さて
ハワイ王国には
何人の王がいたでしょうか^_^



よくレッスンでも質問しますね



答えは

8人

です



King David Kalākaua

7代目の国王です


カラカウア王は
フラとの関わりが深い王様です




フラを習っている人ならば
一度は彼のニックネームを聞いた事が
あるかと思います



彼のニックネームは

『陽気な王様』

"Merrie Monarch"✨



そう、あのメリーモナークフェスティバルも
カラカウア王を讃えて始まったものです



長年に渡り禁止されていたフラを始め
多くのハワイ文化を復活させた
功績があります



そして8代目
ハワイ王国最後の王は

Lili'uokalani女王



ここへ来るたび
言葉に出来ないような
悲しい気持ちを感じます



イオラニ宮殿は
ハワイ王朝の華やかさもありますが
リリウオカラニが王座を剥奪されて
幽閉された悲しい宮殿でもあります







リリウオカラニ女王が作った曲で
とても有名な

Aloha 'oe



昔からこの曲を聴くと
切ない気持ちになりました


とても好きな曲です✨


リリウオカラニ女王とカピオラニ妃


このお二人の写真が
なぜか好きです


前回ここに来た時にも
なんだか暖かい気持ちになれました




偶然でしょうけれど
2人に光が差し込んでいますね✨





カラカウア王が
フラを復活させていなかったら
きっと私はこの場所に来ていないだろうな…

とふと思いました




ひと通り見たあと
Lili'uokalani像に会いに行きました


また光が差し込んでいます




イオラニ宮殿に背を向けて
ひっそりと佇んでいます


ワシントンプレイスの方を
見つめているのでしょうか







ここイオラニ宮殿で見たこと学んだ事は
フラを学ぶ上で大切な知識となると思います



みんなと来れた事に感謝です✨



Aloha from Hawaii🌈✨

Nā Lei Mai Kahikina

水戸市、小美玉市、笠間市、さいたま市で活動しているハワイアンフラの教室「ナレイマイカヒキナ」です オアフ島のクムフラに師事しています 伝統あるフラを明るく楽しく一緒に踊りましょう

0コメント

  • 1000 / 1000