フラを学ぶ人なら


フラを学ぶ人ならば

ハワイの文化に敬意を持ってもらいたい


最近私が強く感じている事です





ここ数年
色々な日本のお教室のフラを
見る機会が増えたのですが

「???」

と思う場面に多々遭遇します





日本人の好みに変えられたフラ
ハワイ語を理解しようとしないフラ


こうすればカッコいいから…
こうすればお客さんウケがいいから…


…と
ハワイのフラからかけ離れた
日本独特の「フラダンス」を見るたび
とても悲しくなります…





みなさんのお教室では



・HULAをHURAと表記していませんか?

・ちゃんとメレ(歌)の意味やハワイ語を教えてもらえますか?

・タヒチアンとフラがごちゃまぜになっていませんか?

・ハワイ語のカハコーやオキナの発音がちゃんとできますか?

・パウをはいたまま物を食べたりトイレに行ったりしていませんか??




これは全て最近私の地元で見た
???と思った点です

 





ハワイの人たちがされて嫌な事を
フラを学ぶ私たちがしてはいけない


自分の好みや周りのウケを狙って、
文化をねじ曲げてはいけない


ハワイの文化を学ばさせてもらっているのであれば、それに敬意を忘れてはいけない


と思うのです





私の教室に通っている生徒さんならば
こどもでさえトイレに行く時には
パウを脱いでから行きます




ハワイで学んだ事を
そのままレッスンにも
反映させて頂いています





ちなみに
ハワイでは

フラダンス

という言葉もありません


"フラダンス"は日本人が作った言葉




ハワイでは

HULA フラ


です🌿






フラを学びたいのであれば
きちんとした教室で学ぶ事をオススメします



そして

ハワイ文化への敬意を忘れずに

フラを学んでいって欲しいです





Aloha e komo mai🌈

Nā Lei Mai Kahikina

水戸市、小美玉市、笠間市、さいたま市で活動しているハワイアンフラの教室「ナレイマイカヒキナ」です オアフ島のクムフラに師事しています 伝統あるフラを明るく楽しく一緒に踊りましょう

0コメント

  • 1000 / 1000